本文へ移動

協会定款総則

京都府エルピーガス協会定款

第1章 総則

(名称)第1条
この法人は、社団法人京都府エルピーガス協会という。

(事務所)第2条
この法人は、主たる事務所を京都市右京区西院東中水町17番地京都府中小企業会館内に置く。

(目的)第3条
この法人は、エルピーガスの製造・販売における災害の防止、安全の確保及び取引の適正化を推進し、業界の健全な発展に努めるとともに、エルピーガスの持つ環境・防災面での優れた特性を生かすことにより、社会公共の安全と福祉の向上に寄与することを目的とする。

(事業)第4条
この法人は、前条の目的を達成するために、次の事業を行う。
(1)保安の確保に関する事業
ア 消費者に対する保安啓蒙に関する事業
イ エルピーガスに係る供給開始時点検・調査、容器交換時等供給設備点検、定期供給設備点検、定期消費設備調査、周知、緊急時対応及び緊急時連絡に関する事業
ウ エルピーガスに係る供給設備及び消費設備の工事施工に関する事業
エ 会員の知識及び技能の向上に関する事業

(2)地域防災体制の整備に関する事業
ア 災害時のエネルギー供給体制の確立
イ 防災訓練の実施・協力

(3)取引の適正化に関する事業
ア 取引の適正化及び供給安定化に関する啓発及び調査研究
イ 緊急時における安定供給体制の整備

(4)低炭素社会実現に向けた環境対策に関する事業
ア 地球温暖化対策への対応
イ 環境に優しいLPガス自動車・高効率給湯器等の普及促進

(5)関係行政庁、関係団体に対する協力及び連絡調整

(6)会員の事業経営の向上及び福利厚生に関する事業

(7)前各号のほか、この法人の目的を達成するに必要な事業
会員様専用ページへ 
TOPへ戻る