本文へ移動

お知らせ

京都府へ行政要望をおこないました。
2022-11-10
NEW
 11月10日京都府庁舎におきまして、京都府に畑会長・福井副会長・小川専務理事・小林課長が、片山顧問府会議員同席のもとLPガスの導入要望書を提出しました。
 京都府危機管理部長・防災監・消防保安課課長に対し畑会長が、LPガスを体育館や避難所に導入することは、災害時に「発電」「空調」「炊き出し」等の、機能強化が、ある事、補助金の活用による導入コスト削減や、実は電気と比べてもランニングコストも低い事、CO2の削減にも優れていることを説明し、都市ガスエリアである京都府南部地域にもぜひLPガスの導入していただきたいと、要望いたしました。





TOPへ戻る