本文へ移動

お知らせ

京丹後市へ行政要望をおこないました。
2023-11-10
11月10日京丹後市庁舎におきまして、畑会長・松本支部長・松尾前副会長・小川専務理事・小林課長が、森口 亨府議会議員同席のもとLPガスの導入要望書を提出しました。
 中山市長・中西総務部長・引野教育次長・服部危機管理監・西村教育総務課長・山添本部総務課長に対し畑会長が、小中学校の体育館にGHPを導入する利点を「電気が途絶しても自立して運転できる」「災害時には電源としても活用できる」「ランニングコストが安い」「軒先在庫であり、災害復興力が高い」等、説明しました。
中山市長は、地域からの指摘や要望があり、体育館の冷房に関する検討が進行中で、防災の面からもガスの優位性が理解できた、エネルギーミックスの視点から電気だけではなくガスも含めた冷暖房の有用性を議論する、と述べられました。





TOPへ戻る